So-net無料ブログ作成

ウォータージャグ/igloo [キャンプ道具]


テントやテーブルなどの
主要なキャンプ道具が揃ってくると、
次に皿やら調味料を入れるボックスやらの
サブ的な道具が気になってきます。

こんな↓感じに(爆)

phoDSC08499 (1).JPG


その頃は、いわゆる
キャンプ沼」に
はまっている状態だと思うのですが(笑)



サブ的な道具の中でも
キャンプ時の必需品の一つである
ウォータージャグ」は、どちらかといえば
比較的“軽視”される道具ではないかと・・・。



しかし、キャンプ回数を重ねていくにつれ、
ウォータージャグやクーラーボックスって、
その使い勝手やデザインが


気になりませんか???



我が家では、キャンプを始めた当初は

ロゴスの「キャンプ用品 ジャグ タンク 」

を使用していました。



phoDSC04147 (1).JPG



当時は積載量の少ない車だったので、
折りたためコンパクトになるのが
「便利」と考え購入しましたが、
そのメリットがイコールでデメリットで、
水を入れても常に「フニャフニャ」状態。


ジャグをひねると、
そのままひっくり返ったり、
あらぬ方向に放水してしまったりで、
愛想を尽かして
お蔵入りになってしまいました。





次に購入したのはこちら。
おそらく多くのキャンパーが使っていると思われる
いわゆる

ポリタンク



phoDSC04893 (1).JPG



初代は20リットル用でしたがあまりにもデカ過ぎ。
それほど水を一度に使うこともないことから、
現在は10リットル用のものを使用しています。



2年近く使っている、このポリタンク。

使いやすく、特に大きな問題もないのですが、
味気ないというのか・・・。
愛着が湧かないというか・・・(笑)



そこで先日!!!


何気にAmazonを見ていたら
以前から気になっていた“ブツ”が画面上に現れ、
つい我慢できず「カゴに入れる」ボタンを


クリック!!!



それが
iglooのウォータークーラー
(3ガロン/12リットル)。



phoDSC09695.JPG




箱を開けてみると、
黄色のボディに描かれた
赤い文字が鮮明に目に飛び込んできます。


phoDSC09690.JPG


ただし思ったより、

でか過ぎ


想像ではもう少し小さいはずでしたが、
どう考えても大きい。


欲張って3ガロン(12リットル)用にしましたが、
2ガロン(7リットル)にすればよかったと反省です。



まあ、大は小を兼ねるといいますので
(と自分に言い聞かしますが・・・)


phoDSC09689.JPG



他の方のブログを見ると、
「プッシュ式のコックが使いづらい」
ということで、焼酎サーバー用の
ものに取り換えて使っている
人が多いようなので、
同時に購入して取り換えてみました。


phoDSC09693.JPG


どうでしょうか???


phoDSC09685.JPG


コックが変わるだけで、
大分印象が違いますね!


phoDSC09686.JPG



断然、金属コックの方が

かっこよく見えますね~


さて今後ですが、
どうやって車に積載していくかが問題に。。。。


家人からは早くも

キャンプで使うことはないわね

とダメ出しをくらいました(うるさいわ~っ)。


意地でも「毎回、使ってやる」と
反骨精神をむき出しに、
今週末の積載方法を
現在考えているところです。



nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

きよし

イグルー♪
お洒落キャンパーさんの御用達のアイテムですね^^
pyenpyenさんのサイトも賑やかになりますね~♪

実物って見た事一度もないので今度拝見させてくださいね!!
by きよし (2013-07-13 01:19) 

pyenpyen

きよしさん、おはようございます。

昨日、キャンプに向けて車載してみましたが、
大きすぎて載らず。

残念がらキャンプ場で使う機会はなさそうです(笑)
by pyenpyen (2013-07-13 06:26) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0