So-net無料ブログ作成

2泊3日キャンプより帰還 [鳥野目河川公園AC]


鳥野目公園に2泊でキャンプへ
行ってきました。


pho-1DSC04318.JPG


ご同行いただいたK隊長、



偶然同じキャンプ場だった皆様。


処理済~pho-1DSC04235.jpg




お世話になりました!!!



GWキャンプは「そうり」へ その③ [ファミリーAC場そうり]

今更ながらですが。。。


ゴールデンウィークの
「ファミリーオートキャンプそうり」
の続きです(爆)





キャンプ3日目も快晴。

実はここからがGWキャンプの
メインでした。

キャンプ場を早めに出発し、
まず向かった先はキャンプ場から
クルマで5分位の所にある



pho-1DSC03806.JPG


「草木ダム」


そして、ダム湖百選に
選ばれている

「草木湖」



pho-1DSC03797 (1).JPG


天気が良くて
湖も木々もくっきりと見えます。


pho-1DSC03808.JPG



素晴らしい景色を堪能です!!!






次に向かったのは
今回のキャンプの2つあるミッションの1つである
群馬県桐生市のこちらの施設です。





ぐんま昆虫の森




処理済~pho-1DSC03810.jpg


そうです!

小僧の昆虫欲を満たすべくここを訪れたくて、
キャンプ場を「そうり」に決定したのです(笑)





入場ゲートからしばし坂道を上り、
メイン施設である「昆虫かんさつ館」に向かいます。




しばらく歩くと、

森にふさわしくない(?)、
いやふさわしいガラス張りの
超モダンな建物が見えてきました。


pho-1DSC03909.JPG


なんと~!?


設計は、かの有名な建築家
安藤忠雄氏とのこと。


昆虫の館が安藤さんの設計とは。。。



恐るべき群馬県

w(゚o゚*)w






話が外れましたが。。。。


何しろ「昆虫の森」というだけあり、
あっちもこっちも虫だらけ。

処理済~pho-1DSC03815.jpg


虫のオブジェやら、

pho-1DSC03822.JPG


処理済~pho-1DSC03871.jpg

虫の観察、
昆虫に関する本の図書館などなど。

pho-1DSC03872.JPG


我が小僧にとってはまさに

「夢の国」

でした。





pho-1DSC03823.JPG

こちらは、
金色に輝くオオゴマダラのサナギ。
クリスマスツリーの装飾に使われますね!!!



ここは、オオゴマダラがたくさん
飛んでいる「昆虫ふれあい温室」。


pho-1DSC03838.JPG



その場にいた方から、
「オオゴマダラがウエットティシューに
集まってくる」ということを聞き、
やってみたら本当に集まってきました。

pho-1DSC03864.JPG


ちなみに普通のティシューでは
集まってこないから不思議。。。。
匂いをかぎ分けているのでしょうか???






さて、一通り館内を見た後は
屋外のフィールドへ。

pho-1DSC03878.JPG


「バッタの原っぱ」では、
大勢の子どもたちがあちらこちらで
虫採りに夢中になっていました。


pho-1DSC03881.JPG


子どもが「外」で夢中になって
遊ぶ姿はやはり


いいものです!!!





昆虫を見つけて、
その名前や特徴を記入する
「フィールド観察」に参加する小僧。

pho-1DSC03886.JPG


一生懸命、10匹の虫を見つけ、
賞品としてオリジナル昆虫カード1枚を
施設の方からもらいました。






さてさて、

たっぷり「昆虫」と遊んだ後は、
キャンプ場に戻って大人の呑み時間。

pho-1DSC03912.JPG


やっとのんびりする時間が取れました。


pho-1DSC03948.JPG


寛ぎの瞬間ヘ(ё_ё)ノ



最終日の夜は、5月3日に続き
沢入国際サーカス学校の生徒たちによる
「ナイトショー」が行われました。


pho-1DSC03967.JPG


日本唯一のサーカス学校の子どもたち。


いつか世界で通用するような芸人に
なってほしいと、切に願い今回の
キャンプは終了です。


pho-1DSC03957.JPG



ただし、この時点で
2つ目のミッションが
まだ終わっておらず。。。。



それは【番外編】に続きます(笑)









いよいよ地元のお祭り開催 [日記]


7月といえば「キャンプ」。。。。

いや、7月だけでなく毎月なのですが(笑)



さて昨年、実家から引っ越しをした我が家。

今年、引っ越しした町のお祭りに初めて
参加しています。


聞くところによると、「この町の自治会は
千年前からこの地にある神社の祭事を
手伝う(司る?)ためにあるようなもの」
だそうで、


「仕事で出られない」

という言い訳も通用しないような雰囲気。。。。


まして

「キャンプに行く」


などとてもとても
怖くて言えません(笑)



pho-1DSC_0035.JPG


本日は各自治会の子ども神輿が
神社に一堂に会して祈祷を受ける祭事がありました。


pho-1DSC_0036.JPG



来週はいよいよ本番。
2日間にわたり、神輿を担いだり、
屋台をひっぱたりして町内を回るようです。




来週はまちがいなく筋肉痛ですね。。。





またまた那須野が原へ 【6月27日】 [那須野が原公園AC]

6月27日から1泊で
「那須野が原公園オートキャンプ場」
に行ってきました。


pho-1DSC04137.JPG



今年3回目の「那須野が原」。
お目当ては疲れを癒す

温泉!!!




予約を入れた時は
「残り1組」というこで、
我が家が最後の予約者。



本来ならば当日は「満サイト」
のはずなのですが、前々からの
雨予報によりキャンセルが続出とのこと。


pho-1DSC04138.JPG


オートサイトは我が家を含め4組、
フリーに数組という状況でした。



pho-1DSC04172.JPG



キャンセル料が取られないから
キャンセル続出だったのかもしれませんが、

もしキャンセル料を取られていたら
どのくらいのキャンパーがキャンセルせずに
いたのだろうと思うと、
ちょっと興味が湧きます。






pho-1DSC04139.JPG


さてさて、さっさと2ルームハウスを設営し、
このキャンプ唯一のビールを飲み干します。


pho-1DSC04145.JPG



前夜、同僚の送別会でしこたま
呑んだのがたたり、お酒は
ビール1本で終了です(笑)


気持ちよく夕寝をして
キャンプ場自慢の温泉に浸かった後は、
小僧と約束していた


花火タイム


処理済~pho-1DSC04157.jpg


子どもはやはり花火が好きですね~
自分の子ども時代を思い出しました。






翌日は珍しく7時半に起床。


処理済~pho-1DSC04169.jpg


夜中、強い雨が降り、
なおかつ気温も冷え込んだことから
寝ては起きの繰り返し。

なかなか眠れず、結局遅めの起床と
なってしまい、

楽しみにしていた朝風呂に
入ることができず。。。。




残念(泣)





一方、小僧は朝から精力的に
虫の捕獲活動に勤しみます。

クワガタのメスにはじまり、

ノコギリカマキリのメス
(初めてみましたが巨大!!!)

pho-1DSC04164.JPG


蝉やコメツキバッタなど
数々の昆虫をゲットし、
終始ご満悦の様子でした。

pho-1DSC04179.JPG




この日は昼過ぎから雨予報。

今にも雨が降りそうだったので、
テントは濡れたまま午前11時に
撤収し帰路へ。


処理済~pho-1DSC04184.jpg




ところがなぜか(?)雨が降らず。

pho-1DSC04187.JPG


「チャンス」と思い、慌てて
自宅近くの公園でテントを乾燥させて
帰ることができました。



いよいよ7月。
地元の祭りなどもあり、
次の出撃は3連休になりそうです。