So-net無料ブログ作成

自在を交換 [スノーピーク]

pho-1DSC04153.JPG



アメニティドームに付属している
黒プラスチックの「自在」。


pho-1DSC04125.JPG




これがかなり使いづらい。。。。




我慢して「ま~いいや」と4年使ってきましたが、
フライの生地がいくぶん伸びてきたこともあり
細かく調整する必要性にかられ
レッドカラーアルミ自在セット」に交換。



pho-1DSC04126.JPG


レッドのアルミ自在は
グレー幕を引き立てるために交換する
SPユーザーが多いと聞きますが、
自分はベージュ幕だろうが、
グレー幕だろうがどうでもよく、
単に味気ないシルバーよりも
色がついていた方が何か明るい気がすることから
こちらを選択。

気分の問題ですな(笑)



交換!!!!


pho-1DSC04127.JPG



確かにベージュ幕には合わない気がしますが。。。。



使い勝手は飛躍的に向上!!!!


pho-1DSC04128.JPG



早く交換すればよかった。。。。。



pho-1DSC04160.JPG




ところで、「自在」って英語で

Stopper


って言うんですね。


日本語から想像すると、
もっと難しい綴りなのかと思いました。


どうでもいいことですが(笑)







冬はホームでキャンプ [出会いの森総合公園AC]

先週末、「出会いの森」に1泊で
キャンプしてきました。


pho-1DSC04694.JPG



これからの寒い季節は「安定・安心」の
ホームでキャンプするのが一番!!


さらに寒くなると本気モードのキャンパーが
ポツリポツリといるくらいになる前の
3連休ということもあり


pho-1DSC04696.JPG


区画サイトも



pho-1DSC04715.JPG


フリーサイトも


ほぼ

埋まっていますw(*゚o゚*)w




2~3年前はこの時期、
満サイトって感じじゃなかったような気もしますが、
今はキャンプ人気なんでしょうか!?









寒いシーズンは、

ランドロック+フジカハイペット

で防寒対策。


pho-1DSC04700.JPG




自己満足の世界ですが。。。。

今回、ロックを自分なりに結構綺麗に張れたので(笑)
記念に2枚の写真をアップ!

pho-1DSC04743.JPG



そのご褒美に、
キャンプで久々に発泡酒ではなくビール(笑)


pho-1DSC04708.JPG

やはりビールの方が味に深みがあり
美味いな~!!!



特に何するわけでもなく、

コールマンの2015シーズンランタンを点火したり、


pho-1DSC04724.JPG



冬の我が家の定番である
フジカの上でダッジ料理をしたり、


pho-1DSC04720.JPG


夜、シークレットゲストの方々と話を弾ませたりして
のんびり愉しく時間を過ごしました。





実は今回、ミッションを持ってキャンプに
臨んだのですが。。。。。果たせず。。。。。


ミッションとは
武井のパープルストーブ501の実践投入!


ところが、ロック内はランタンとフジカでポカポカで
501の助けが必要とならず、点火は見送りに。



ということで、悔いは残さぬために
撤収後に意地で点火しました(笑)


処理済~pho-1DSC04748.jpg


轟音が気になるところですが、
暖かさは家人ともども気に入りましたです。







武井501の接続金具を交換 [キャンプ道具]

我が家のパープルストーブ501、
いや「C-3POくん」。

pho-1DSC07005.JPG


空気圧をかけるシュポシュポの手間を省きたいと、
ご多分にもれずオプションの「接続金具」を発注し、
昨夜我が家に到着しました。


会社から深夜に帰宅し、
夜中に接続金具と既存のポンプ金具の交換作業を
四苦八苦しながらやっていましたが、
この既存金具がかなり固く締めつけられていて、
何をやっても回らず。。。。。。。


本日の夕方、これを回すべくホームセンターへ行き
スパナを購入してきました。

pho-1DSC04446.JPG


何てことはなく、一発で回りました!!!






こちらが既存のポンピング金具。

pho-1DSC04444.JPG


なかなか素晴らしい作りで、
見ているだけで惚れ惚れします(笑)





今回交換した接続金具は、
手で行うポンピングの代わりに、自転車用の空気入れで
タンクに圧をかけるために必要部品。

パープルストーブユーザーの必需品だそうです。


pho-1DSC04442.JPG



そしてこちらも
必需品の一つなっているもの。



パナレーサーの

「ミニフロアポンプ」



pho-1DSC04450.JPG



マウンテンバイク乗りということもあり、
自転車用の空気入れは一通り持っているのですが、

キャンプ場で使うことを想定した時に
ちょうどいい大きさのものというと、
このミニフロアポンプのサイズと作りが確かにいいかも。。。。

改めてセットで売れているのが分かる気がしました。


取りあえず新たなセットで空気を入れます。

pho-1DSC04452.JPG



シュポシュポと数十回、
手で力を込めてポンピングするのとは異なり、
あっという間に圧力計の目盛が上がっていくではないですか~。


手では目盛で2.0kgまで上げるのは
かなり根気を必要とするので、
部品換えの効果は顕著です。






さて、ここまでくれば当然


点火 (^o^)/


pho-1DSC04454.JPG



プレヒートに手間取りましたが、炎上せずに
今宵も轟音を響かせることができました(笑)




ブツが来て501点火!!! [キャンプ道具]


待ちに待った


武井501用のブツが
本日宅急便にて到着しました!!!


処理済~pho-1DSC06988.jpg


小包の中に入っているのは、
武井501用の火力調整用ハンドル。


pho-1DSC06989.JPG


501が訳ありだった理由の一つが、
この調整用ハンドルが無かったこと(笑)
これがなければ点火が出来ず、
この1週間は501をリビングに飾り眺める日々でした。。。。



というわけで、本体にハンドルを取り付けてみます!!!


pho-1DSC06992.JPG





さて、いよいよ点火の初儀式

(^o^)/


灯油をタンクにタラフク詰め込み、
プレヒート皿にオイルを入れて熱することなく、

まずは説明書通りに予熱器を使い、
灯油を噴射して火を点けて
バーナー部分を熱することに。


pho-1DSC06998.JPG



2~3分熱した後に、
いよいよ調整用ハンドルを左に回すと。。。。。


大炎上!!!!


w( ̄Д ̄;)w


pho-1DSC06999.JPG


写真はダイヤルを絞った後のものですが、
感覚的に50センチ位の炎が上がったかと。。。。。(泣)


外ホヤがススであっという間に真っ黒です。

pho-1DSC07000.JPG




気を取り直して、
先ほどより時間を掛けて予熱を行い


点火!!!!


pho-1DSC07005.JPG


無事火を灯すことに成功

\(^▽^)/



家族を急いで呼び、
散財に対する成果を
きちんとお披露目させていただきました(笑)



さて夜になり、
その美しい「ともしび」の姿を改めて見たいと、


再度、点火~!!!!


pho-1DSC07036.JPG


やはり夜に見るのが一番素敵だ。。。。(笑)



ところで、現在、スターウォーズに
嵌っている小僧曰く、

「C-3POみたい」

とのこと。


という訳で、今後我が家では

「武井バーナー」とか「パープルストーブ501」とは呼ばず、

C-3PO(しーすりーぴーおー)


と呼ぶことにしました(笑)



pho-1DSC07051.JPG






武井の501をGET!!! [キャンプ道具]

先週末のこと。。。。


SPの「雪峰祭」で何か
掘り出しものはないかと、
いつものwild-1小山店に
行こうと思っていたのですが、


「そういえば、
  つくば店に行ったことがないな~!?」

と急遽「イオンモールつくば」へ行くことに。


wild-1小山店でとても世話になっていた
スタッフのUさんが、現在つくば店にいることもあり
久々の再会も兼ねての予定変更です。



pho-11445950671418.JPG






着く前はイオンモール内にwild-1が
あると思っていたのですが完全に独立した形で
店舗を構えていたんですね。。。。



pho-11445950326937.JPG


当日は店舗前で「キャンパルジャパン」の展示会が
行われていました。
小川キャンパルがあんな形になっちゃったんで
頑張って欲しいものです!!!



さて、久々に会ったスタッフUさんとしばし、
いや、かなりの時間雑談を交わしました。
この人と話していると時間が経つのを忘れてしまいます。




様々なキャンプ道具や最近のキャンプの動向などを
話す中で、ストーブの話題に。。。。。



ということで、
「雪峰祭」を視察に行ったのに、
なぜだかストーブを手にして
店をあとにしてきました(笑)



pho-11445950586957.JPG



手にしていたのは

泣く子も黙る(笑)


武井バーナーの

パープルストーブ501



ただし訳ありで、
緑青が進み見た目が少々(いや、かなり)


キ・タ・ナ・イ "o(-_-;*)




pho-11445950730284.JPG




翌日、ホームセンターに急いで行き
金属磨きの定番「ピカール」くんを入手。



pho-11445951007896.JPG




一生懸命磨いて、何とか

ピカピカに  ♪ d(⌒o⌒)b♪~♪


pho-11446124020243.JPG




あとは失われた「調整ハンドル」の
到着を待つのみ。。。。。




早く点火してみたい。。。。。(泣)