So-net無料ブログ作成

榛名湖再び [榛名湖オートキャンプ場]

10月の三連休は、昨年の8月以来の


pho-1DSC05896.JPG


「榛名湖オートキャンプ場」

へ行ってきました。




出発当日は小僧の通院があり、
正午に自宅を出発。




北関東自動車道から関越道を抜け
渋川伊香保I.Cで下車。


pho-11476358690806.JPG


「伊香保温泉」を通り、
頭文字(イニシャル)Dの聖地「秋名山」、
いや「榛名山」(笑)を目指します。

榛名山を上がっていく途中の
展望台からの景色。


pho-1DSC05888.JPG

pho-1DSC05894 (1).JPG

なかなかいいですね~!!






キャンプ場には午後3時前に到着。


pho-1DSC05895.JPG


2度目ということもあり受け付けも
サイトまでの道のりもスムーズ。



予約時には既に電源サイトは空きがなく、
今回も電源なしサイトを予約。

事前の天気予報だと「くもり╱雨」。

そして寒くなるということだったので、
結構キャンセルが出るのかと思いきや、
ほぼ満サイト状態でした。


pho-1DSC05904.JPG


さすが人気のキャンプ場です!!!




さて、
ダラダラしていたらあっという間に
暗闇に包まれてしまうので、
急いで設営に取り掛かります。


pho-1DSC05898.JPG



今回は昨年の11月以来となる
「ランドロック」を選択。


pho-1DSC05903.JPG



久々なので張り方を忘れ、悪戦苦闘。

家人と四苦八苦しながらも
意地の短時間設営に成功です!!!(笑)





本来ならばここで「呑み」に入るのですが、
帯状疱疹で一滴も飲めず(涙)


pho-1DSC05914.JPG


仕方がないので3日間、
ず~っと「オールフリー」で気分を
盛り上げていました。。。。





初日の夜は強風。

どこからか「ガシャン」と何かが
飛ばされる音が結構聞こえてきます。

気温もそれにともない下がって寒い。。。。


pho-1DSC06006.JPG



念の為、持参した「フジカちゃん」を点火。
持ってよかった~。


pho-1DSC05917.JPG

夕食後は家族で「UNO」をして
午後10時には寝ちゃいました。



pho-1DSC05906.JPG







翌朝は風から一転して「雨」。

pho-1DSC05936.JPG



6月からキャンプのたびに
雨に降られているような。。。。(泣)


pho-1DSC05941.JPG



予報では正午過ぎには
天気が回復するとのことなので
それまでテント内でコーヒーを飲んだり

pho-1DSC05942.JPG


本を読んだりしてのんびりと過ごします。




予報通り正午に雨が止んだところで、
今回の唯一のミッションであった
「水沢うどんを食す」ために外出します。



昨年は水沢うどんの元祖と呼ばれる
「田丸屋」さんを訪れましたが、
色々なブログを拝見したところ
「大澤屋」さんも外せないということで向かいます。




さて「大澤屋」さん。

pho-1DSC05952.JPG



激混みです(驚)


午後1時過ぎに行ったのですが
我が家の前に30組くらいの待ちが。。。。


処理済~pho-1DSC05958.jpg


「どのくらい待たなければいけないのか?」
と少々不安になりましたが
思ったより早くテーブルに案内してもらえたので
よかったです。




ほどなくして運ばれてきた「うどん」。
コシは思ったより強くないのですが、
みずみずしくツルりと喉を通ります。


pho-1DSC05968 (1).JPG


昆布と鰹の風味が効いているつゆは
単体では少々しょっぱいのですが、
うどんとの組み合わせは抜群!!!

なかなかの美味でした。

個人的には「大澤屋」さんのほうが
「田丸屋」さんより好きかもしれませんね。
※あくまでも私感ですが。。。


入口には「きんさん&ぎんさん」の手形が
飾ってあり、ちょっと微笑ましかったです。


pho-1DSC05969.JPG






空腹を満たした後は
渋川市街地にある「西友」に行き
夕飯の買い出し。


処理済~pho-1DSC05970.jpg




キャンプ場に戻るころには
すっかり夕時になっていました。


pho-1DSC05985.JPG


空を見上げると夕焼け。
久しぶりに目にしました。







しばし夕食までの時間、
小僧と場内を散策します。



電源サイトです。

pho-1DSC05975.JPG


見たところコールマンのテントが多いかな!?





ここはフリーサイト。

こちらはバラエティに富んだ幕が並んでします。


処理済~pho-1DSC05978.jpg


フリーといってもサイト脇の道路に
クルマを停められるので、利便性でいえば
オートサイトとあまり変わらない気がします。

次回来る時はリーズナブルで
スペースの制限もないので
こちらのサイトを利用しようかと。





最後は我々がいる電源なしサイト。


pho-1DSC05973.JPG


サイトの大きさに不満はないのですが、
サイトによってはクルマの出し入れが
少々厳しいのが難点ですね。



この日の夜は、買ってきた刺身でごはん。

冷え込んできたので、
前日に続き午後10時には就寝しました。



pho-1DSC06000.JPG





三日目の朝。

起きるて外に出ると
「快晴」で超~気持ちいい!!!


pho-1DSC06009 (1).JPG



やっぱ青空の下でのキャンプが最高です!!!



pho-1DSC06025.JPG



快晴といっても、早朝は冷え込みますので、
ストーブを焚いて小僧と暫しばし温まります。


pho-1DSC06018.JPG


気温が徐々に上がってきたところで、
気合を入れて撤収に取り掛かりますが、
幕は結露でびしょびしょ状態。。。。



pho-1DSC06026.JPG


サイトが木々に覆われていることもあり
日差しがそれほど差し込まないので、
乾燥は無理と判断して丸めて車に積み込み
午前11時にキャンプ場を出発。


pho-1DSC06031.JPG



最後は、近所の公園でランドロックを
乾燥して旅は終了しました。





あっという間の3日間。

pho-1DSC06029.JPG


出来れば快晴の中、
1週間くらい休みを取って
優雅にキャンプをしていたいものです~。





天気回復! [榛名湖オートキャンプ場]


昨夜は凄い風。

午前中は雨と散々でしたが

午後から天気回復!



IMG_20161009_165014.JPG



少々寒いですが、やっとゆっくり

時間が過ごせそうです。


設営完了 [榛名湖オートキャンプ場]

本日から2泊で榛名湖オートキャンプ場に。

設営終了し、これからのんびりです。

DSC_0487.jpg

東京 城南島でキャンプ [城南島海浜公園キャンプ場]


3か月以上前のことですが。。。。




東京でキャンプが出来るの~~???


という質問にお答えすべく(嘘ですWWW)




東京都大田区にある


城南島海浜公園キャンプ場


へ6月25日から1泊で行ってきました。



pho-1DSC05034.JPG



3~4年前にコールマンの展示会が
開催された時に、下見を兼ねて訪れたことがあり、
その時は「今度は泊まりで」と思いましたが
なかなか重い腰があがらず。。。。。



ある日、たかぷーさん&セニョちゃんが
「予約を入れた」と聞いて、
我が家も便乗することに(笑)




さて、このキャンプ場の最大の特徴は、
海の向こう岸が羽田空港であること。



pho-1DSC05079.JPG



言わずもがな、
着陸態勢に入った飛行機が羽田空港に向け
3~5分間隔で、
引っ切りなしに頭上を飛んでいきます。



pho-1DSC05049 (1).JPG


pho-1DSC05056.JPG


pho-1DSC05058.JPG




その際には爆音が響き、
会話の声は聞き取れないほど。



飛行機嫌いの方、または騒音に耐えられない方は
今にも逃げ出したくなるかもしれませんね。




さてサイトですが、
思ったより狭くもなく、
そして海風もなく「良好」。



処理済~pho-1DSC05038.jpg



この日は
たかぷーさん&セニョちゃん提供の
ヘキサPROをリビングとし、


pho-1DSC05039.JPG


我が家はアメドを設営するだけの


楽ちんキャンプ。。。。






一通り設営が終わったところで
呑んじゃいますが。。。。


目の前にドンと置かれているのは

「カイザードーム」1リットル缶ヾ(・ω・`;)ノ


pho-1DSC05041.JPG



これを専用ジョッキでまずは呑むのです!!!(爆)



乾杯!!!



pho-1DSC05045.JPG


1リットルのジョッキは
伊達に大きくありませんね(@O@;)

めちゃくちゃ重いです。。。。


グビグビと呑んでも呑んでも
なかなか減りません。。。。。

さらにグビグビと胃に流し込んでみるも
本当に減らない。。。。





何とか飲み干し、
今回のキャンプのテーマである
「居酒屋」スタイルへ突入。


このテーマを実施すべく前もって
中ジョッキが用意されています(笑)。


pho-1DSC05046.JPG



セニョちゃんが七輪で焼く焼き鳥を肴に、

pho-1DSC05116.JPG


生グレープフルーツサワーや


pho-1DSC05118.JPG


生レモンサワーを口に流し込んでいきます。

まさに居酒屋(笑)




午後4時頃にはすでにベロベロ状態。

千鳥足で場内散策に向かいました。


pho-1DSC05085.JPG


浜には結構な数の方が潮風と
飛行機の着陸を楽しんでいます。


pho-1DSC05077.JPG


pho-1DSC05083.JPG


飛行機はかなり低いところを飛んでいるので
結構な迫力!!!



pho-1DSC05103.JPG


場内には広々とした公園もあり、
都民の憩いの場となっているようです。





夜になると羽田空港の灯がとても
ロマンチックに見えます。



pho-1DSC05131 (1).JPG


もちろん光りを点灯しながら
飛んでくる飛行機もいい感じ。



いや~、こんな景色が見られるのも
このキャンプ場ならではですな!!!!

これを見るだけでも、
このキャンプ場に来る価値はあるかもしれませんね。



処理済~pho-1DSC05130.jpg






翌朝は早朝から「爆音」で起こされました(@O@;)
テントの中から飛行機が飛んでる様子が
が見えないので音だけ聞くと結構怖いですね。。。。



2日目もとても天気が良く、



とても

暑い~~


さっさと撤収して、しばし木陰でのんびりとします。


処理済~pho-1DSC05150.jpg


処理済~pho-1DSC05148.jpg



帰りは昔、東京に勤務していた時代に
よく通った葛西のラーメン屋「ちばき屋」さんへ。


想い出の味を堪能し帰路に着きました。



pho-1DSC05074.JPG


城南島、来年もまた行きたいな~。