So-net無料ブログ作成

3年振りのつくばね② [つくばねオートキャンプ場]

つくばねオートキャンプ場の2日目。


この日もとても良い天気でした!!!


予定していた桜川市真壁町内の散策に出かけます。


下調べ時に「行きたい」と考えていた、
地元で有名だという「ペンギン」という
レストランに向かいました。


pho-1DSC06549.JPG



すんなり店内に入れるのかと思いきや、
有名店に偽りはなく30分以上の待ち時間。
次から次へと人がやってきて驚きです。


処理済~pho-1DSC06552.jpg



このお店はかつては人が入らず、再起をかけて
テレビ東京の「愛の貧乏脱出大作戦」に応募。
修行後、黒毛和牛100%の「俵ハンバーグ」を
看板メニューにしてから現在のような人気店になったそうな。。。

そこまでなるのに、
店主がきっとかなり努力したんですね



さて、皆に愛されているという
お目当ての料理♪♪♪


pho-1DSC06555.JPG



肉汁がじゅわ~っとあふれ出てくる黒毛和牛にからむ
甘さの中にほんのりスパイシーな味の
オリジナルソースがまた絶妙で
家族みな大変美味しくいただきました。


つくばねACに行ったら昼は毎回ここかな~



さてお次に向かったのが「つくばぷりん ふじ屋」。
下調べの際に

地場の厳選した卵・牛乳・生クリームを使い、
ソムリエの経験がある店主が生み出す繊細で贅沢なプリン

の謳い文句に興味を持ち、訪れてみました。


pho-1DSC06560.JPG



購入後、サイトに戻りさっそく食してみましたが
濃厚さが半端じゃありませんでした。
弾力がありまるで卵の塊のよう(変な表現だな。。。)。


pho-1DSC06561.JPG


少々値が張りますが、こりゃウマい!!!
これもリピート決定だな(笑)




プリンを食した後は、


pho-1DSC06562.JPG


北軽井沢の「ベーコン屋」で買ってきた
ベーコンを肴に夜まで呑べえタイムです。


pho-1DSC06563.JPG





外は山から吹き下ろしてくる風が
少々強く、冷え込んできましたが
幕内はフジカちゃんだけでほかほか。



処理済~pho-1DSC06568.jpg



だら~っとしながらあっという間に夜に。

新鮮な空気が吸いたくなり、
外にでると山沿いにある照明と
テントの灯りがとてもキレイでした!!!

pho-1DSC06569.JPG


pho-1DSC06571.JPG



さて、翌日は午前10時撤収です。

起床と同時に片付けられるものは
どんどん車に載せて、
あとはテントが乾くのを待つだけ。


pho-1DSC06576.JPG


周りの方々もさっさと撤収終了。
なかなか皆さん、馴れてらっしゃる(笑)

pho-1DSC06578.JPG



3年振りの「つくばねオートキャンプ場」でしたが、
ほぼ自宅から1時間の距離と近く、
同キャンプ場を起点に新しいお店も知ることができ、
また伺う時の楽しみができました。


pho-1DSC06579.JPG