So-net無料ブログ作成
検索選択
三王山ふれあい公園 ブログトップ

キャンプ仲間と忘年会 [三王山ふれあい公園]

またまた昨年のことですが(笑)


12月17日から1泊で
下野市の「三王山ふれい公園」に行ってきました。


pho-1DSC07408.JPG


目的は、スノーピーク小山店ユーザー
有志による忘年会キャンプ。


いやいや、
いつのまにか「スノーピーカー」になっていた我が家。。。


以前は強く否定していましたが、
最近は開き直って参加しております(笑)





さて、今回の幕は「ランドベース」。


pho-1DSC07409.JPG


結構でかいですね~。

ランステとどっちがでかいんですかね???




これを集会所とし、
その周りに寝床を設置です。



pho-1DSC07411.JPG



ランドベース内では
ストーブを囲むように「焚火テーブル」を配置。

皆が持っているという「焚火テーブル」。
驚くべき人気のキャンプグッズですね~。


pho-1DSC07406.JPG



各自配置・設営が済んだところで、
まずは


かんぱ~い!!!


pho-1DSC07413.JPG



途中参加の方も含め、
大人・子ども合わせて(恐らく)20人による宴です。



子どもたちはトランプをやったり、
3DSでゲームをしたり。


処理済~pho-1DSC07415.jpg



大人は談笑しながら、ひたすら呑みます(笑)



といいつつ、
私は「ピザを焼く」という大役を
いつの間にか任されていたこともあり(笑)





「家庭用オーブンレンジや炭では実現できない
500度の高火力で本格的なピザ」が焼けるという
スノピの


Field Oven (フィールドオーブン )


pho-1DSC07417.JPG


の前に張り付き!!!



酒でへべれけになる前に
ピザを焼かなければいけません(焦)


pho-1DSC07425.JPG




薪で上から下までまんべんなく焼きます!!!

しかし真っ黒焦げにするわけにはいきません(汗)


pho-1DSC07424.JPG


ピザを数枚焼いたところでグラタンを投入。

いい感じに表面が焦げたところで取り出すと


pho-1DSC07426.JPG


お~、ウマそうです♫


焼きに徹していたので、
焼き上がったピザの写真がないのが残念。。。。。



結構いい感じに焼けていたようなんで!!!
(腕じゃなくて商品が良いんでしょうね、と褒めてみる<笑>)



テント内では、きよしさんの力作「クリームシチュー」や

pho-1DSC07418.JPG


味が浸み込んだ
ズッキー家名物の「おでん」が振る舞われております。



大所帯ということもあり、
この夜は食べ物、酒が豊富にあり
どんなに消費してもなくなりません(笑)


pho-1DSC07428.JPG


まさに忘年会です!!!


酒の量とともに幕内もヒートアップ。


こちらでも


処理済~pho-1DSC07433.jpg


あちらでも


処理済~pho-1DSC07430.jpg

会話と笑いが止まりません♬



いい感じになった頃に、
お店を終えて駆け付けたSP小山店店長の植竹さんが合流。


国内外の政治や経済の話を皆でしながら(嘘です)、
夜が更けていきました。。。。。。




翌日。

出勤するする植竹さん、きよしさんを見送った後は
お昼過ぎまでキャンプ場でまったり。



おでんを煮込んだ大鍋でラーメンを作り

pho-1DSC07440 (1).JPG


お昼ご飯に。



pho-1DSC07442.JPG


そして最後は、

「来年会いましょう!!!」


を合言葉に各自帰路に着いていきました。




キャンプを初めて丸6年が経ちましたが、
始めた当初は、仲間と一緒に
キャンプ場で忘年会をやるなんて思ってもみませんでした。


今回も新たにご一緒した方もいて、
新鮮な気分で過ごすことができました。
この先、何があり、どのような出会いがあるか
まったく予想できませんが、2017年も引き続き
キャンプに出撃していきたいと思います。



ご一緒したみなさん、
ありがとうございました!!!!





三王山で父子キャンプ [三王山ふれあい公園]

レポが溜まっていますが。。。


まずは

11月5日から1泊で
2度目の「三王山ふれあい公園」に
キャンプに行ってきた備忘録です。


pho-1DSC06046.JPG



家人は「撮りためたドラマをゆっくり見たい」と
早々と自宅待機を宣言。

今回は久々に息子との「父子2人キャンプ」となりました。
記憶が定かじゃありませんが、約3年ぶりでしょうか。。。


午前中は外せない用事があり、
出撃は午後2時。



遅めの出発ですが、
自宅から三王山までは約20分で
到着なので慌てません。

pho-1DSC06033 (1).JPG



近い!!!


この日は天気も良く、キャンプ場は満サイトでした。


pho-1DSC06042.JPG

※写真では満サイトに見えませんが。。。(笑)





送り迎えしてくれる家人に
設営・撤去時のお手伝いをお願いして、


pho-1DSC06052.JPG



なんなく

リビシェルロングを立ち上げます。



処理済~pho-1DSC06036.jpg


しばしのんびりしたあとは


我々を残して家人は帰宅。。。。


処理済~pho-1DSC06045.jpg






設営が遅かったので日が暮れるのが
あっという間でした。


pho-1DSC06057.JPG


空気が澄んでいるので、
夕暮れがとてもきれいでした。


それとともに気温も一転、
冷え込んできます。




辺りが暗くなってきたので、

pho-1DSC06060.JPG


バルタン星人の前掛けをして(笑)
急いで「男の手料理」に取り掛かります。


と言っても、


鍋で煮るだけの「餃子ちゃんぽん」

pho-1DSC06061.JPG



炒めるだけの「冷凍チャーハン」

pho-1DSC06063.JPG


の二品のみ(笑)



正直、料理というものではありませんが、
息子と二人でキャンプ場で食べるご飯は


pho-1DSC06067.JPG



格別に旨い!!!


果たしてあと何年位、
こういう時間を一緒に過ごせるのか。。。。



さて、夕飯を食べた後は、
あーぼーがお待ちかねの「焚火タイム」。


pho-1DSC06069.JPG



家に積んであった20本程度の薪を

pho-1DSC06041.JPG


「今夜すべて燃やす」と意気込み、
どんどん焚火台に放り込んでいきます。





そして、楽しみにしていたウインナー焼き。

pho-1DSC06072.JPG


あまりの旨さに、
夕ごはんを食べたにもかかわらず、
二人で10本以上平らげてしまいました。



それにしても

すげ~暖かい!!!



やはりこの時期の焚火は最高で~す♪♪♪





暗闇に浮かぶオレンジの炎を見ながら
親子での会話。


学校は楽しいか?


将来は何になりたいの?


好きな女の子はいるの?


何気ない会話ですが普段仕事に追われ、
なかなかゆっくり話す機会がないので
とてもいい時間を過ごすことができました。



夜10時を超えたところで寝床へ。


息子はすやすやと眠っていましたが、
自分は寒さに耐えられず、
寝たり起きたりの繰り返し。。。。





pho-1DSC06080.JPG




翌朝は寒くて寝不足のまま、
午前6時前には起床。


pho-1DSC06077.JPG


pho-1DSC06078.JPG



この日は午後3時までサイトを押さえているので、
午前9時までに慌てて撤収しなければならない
恐怖心から逃れられます(笑)


それにしても午前9時までの撤収って。。。。

せめて10時にして欲しいですね(下野市さんお願いです!!!)




朝食後は家人が迎えに来るまで、

「どんぐり王子」と称される息子は
一生懸命どんぐりを並べたり(笑)

pho-1DSC06093.JPG




自分はカメラで遊んでみたり

pho-1DSC06089.JPG


して時間を過ごします。





そうこうしていると、
家人が昼食を手にキャンプ場に到着!!!


処理済~pho-1DSC06099.jpg


pho-1DSC06096.JPG


ゆっくりお昼ご飯を食べて、撤収へ。。。



と思ったら!?


なぜか我がサイトに「レクタM」が
置いてあるのを発見。。。(笑)

pho-1DSC06114.JPG



不思議なことがあるものです(爆)



続きはのちほど。。。。。








再び三王山キャンプ [三王山ふれあい公園]

本日、天気がいいので

三王山にキャンプへ。


IMG_20161105_152026.JPG

気持ちいいな~
やっぱり外は!

三王山ふれあい公園キャンプ場 [三王山ふれあい公園]

今年7月21日にオープンしたばかりの
「三王山ふれあい公園キャンプ場」(下野市)。



このキャンプ場は、
我が家から約20分の位置にあり、
ホームである「出会いの森」よりも近いことから
使い勝手次第では今後訪れる回数が増えるかも。。。




ということで視察と、
ある作戦(?)を遂行すべく
8月27日から一泊で行ってきました~。




キャンプ場に向かう前に、
とある荷物を受け取りに、
朝一で「ワイルド一番」に立ち寄り。

pho-11472622221010.JPG


この荷物が今回の作戦に必要なブツ。


ブツを持って急ぎ雨の中、三王山に向かいます。



pho-1DSC05570.JPG





さて「三王山キャンプ場」の紹介です。


・キャンピングカーやバンが利用できる「バンコンサイト」(4か所)

pho-1DSC05636.JPG


・「オートキャンプサイト」 (14か所 内4か所はドックサイト)


pho-1DSC05629.JPG


・ドックラン「3か所」
で構成されています。

ドックランを除く各サイトは電源付き。


料金形態は
①10時~15時 1,080円(1区画)
②16時~22時   1,080円(1区画)
③22時~翌日9時 1,080円(1区画)
となっており、①②③を組み合わせれば
10時から翌日9時までいて3,240円。


さらに①を追加すれば、4,320円で
10時から翌日15時まで滞在することが出来るので
かなりリーズナブルな気がします。

あえて言えば③がせめて「翌日10時」までになれば
最高なんですがね。。。。



こちらは管理棟。


pho-1DSC05634.JPG


こちらがトイレ。
できたばかりということもありとても綺麗です!

pho-1DSC05585.JPG



こちらが水場。
綺麗なのは当然ですが、できればお湯が出てほしかった。。。

pho-1DSC05575.JPG





公園はまだまだ整備中ということで、
サイトからの眺めは決して
褒められたものではありません。

pho-1DSC05604.JPG



が、今後整備によって
景観のよい公園になることを期待しましょう!






ではキャンプの話です。



この日ご一緒したのは
ズッキーさん、
セニョちゃん&たかぷ~さんコンビ。



それぞれ例のブツを持参しております(笑)




台風10号が本州に近づく中、
レクタとアメドを我が家は設営。


1.jpg


皆さん設営が終われば、


pho-1DSC05639 (1).JPG


いつものように

呑んじゃいます!!!


pho-1DSC05608.JPG



キャンプに行く直前に、
会社の先輩にもらった枝豆を肴に

pho-1DSC05590.JPG

pho-1DSC05591.JPG



呑んじゃいます!!!





夜になると近くの市町で
行われていた花火が見えました!!!


pho-1DSC05619.JPG



雨は降ったり止んだり。。。。

そんな中、ひたすら呑み続けました(笑)






翌日。
曇りでいつ雨が降ってもおかしくないような
怪しい天気でしたが、気温は上昇する一方。


pho-1DSC05640.JPG




雨なら例のブツを使った作戦は中止に。

しかしこれが目的のキャンプです。


天気の頃合いを見て「イケる!」と判断し、
速やかに作戦を実行することに。


作戦の前に各自が持ち寄った
ブツを意味もなく積み上げます(笑)


2.jpg


その姿を真剣に眺める皆さんの顔は

なぜか

ニンマリ(笑)



かなりご満悦の様子ですWWWW






いよいよ作戦実行!!!



4.jpg



おー!!!ワンダフ~~~



画像には(ばれる程度の)モザイクがかかっていますが、
その正体は次回のキャンプでお披露目となるようです!!!






我々がキャンプ場で作戦を実行していると
噂(?)を聞いて駆けつけてくださった


6.jpg


ぞのさんファミ、みよさん&てっつぁんファミ

今度は泊りでぜひご一緒しましょう!!!












三王山ふれあい公園 ブログトップ