So-net無料ブログ作成

レジーナの森でキャンプ② [羽鳥湖高原レジーナの森]

「羽鳥湖高原レジーナの森」の続きです。


pho-1DSC05173.JPG


場内視察を終え、
サイトに戻ったのは午後4時過ぎ。



この日の夜、
キャンプ場の体験プログラムの一つである
「森と湿地の探検隊」に参加することに
なっていたので、早々と夕食の準備に
取り掛かりました。


一時は、炭火をまったくしなかった
我が家ですが、
炭火焼きの旨さに改めて感心し、
ここ数回のキャンプでは炭火を復活。



泣く子も黙る(?)
スノピのポイントギフトである
「焚火台ブラックS」を持ち込み、
炭をガンガン燃やします!

このSサイズは、炭火焼をするには
ちょうどいい大きさ。
またいざという時は、焚き火ももちろん
出来るので重宝しております。



pho-1DSC05201.JPG


道の駅で買ったトウモロコシや
ズッキーニ、仙台名物の牛タン


pho-1DSC05210.JPG


さらにアメリカンビーフを
焼いて本日の夕食は終了。


pho-1DSC05213.JPG

時計は午後7時40分過ぎ。。。。




午後8時集合の
「森と湿地の探検隊」に
あわてて駆け付けました。





このプログラムは施設内にある
森や湿地で生き物を探したり、
ホタルを観察するというもの。


小僧の目的は当然

カブトムシやクワガタ。。。。


果たして捕まえることが出来るのでしょうか!?


先導スタッフに連れられ、
灯りがまったくない森の奥深くまで進みます。

途中でカブトムシやクワガタ用の
トラップ(ウォッカに漬けたバナナ)を
仕掛けます。


pho-1DSC05217.JPG


虫がいるかどうかは明日の朝の
お楽しみです!


さらに森を奥深くまで進むと
そこは広い湿原。


湿原では、微かに光る小さい物体が
あちこち飛び回っています。


ホタル!!!


我々の持つライト以外は
まったくの暗闇。
ホタルの微かな光でも、
とてもよく見えるのです。


pho-1DSC05218.JPG



参加した方々から
「きれ~い、きれい」と
感嘆の声がたくさん聞こえてきました。


そんなこんなで、あっという間の1時間。

午後9時を回ったところで解散。

サイトに戻る途中で、


pho-1DSC05221.JPG


小僧はレストラン前の砂利の中を這いつくばっている
ミヤマクワガタのメスを見つけました。


pho-1DSC05286.JPG


なぜ砂利の中にいたのか分かりませんが、
さすがファーブル君、チャンスは逃がしません(笑)


虫探しだけは確かな腕を持っているようです!!!
(なぜ勉強に生かせないのか。。。。)




pho-1DSC05224.JPG





翌朝は午前5時に起床し、
小僧を二人で、昨夜仕掛けた
トラップを見に行きました。


pho-1DSC05227.JPG



「何かいるかな?」

と二人で期待を胸に向かいましたが、
やはり同じ考えの親子がいるようで、
我が家が森に向かう途中で
森から引き返してくる数組の親子とすれ違いました。


pho-1DSC05228.JPG



そんな訳で、
当然トラップには
何もいませんでした(笑)
残念。。。。






さて、2日目はキャンプ場を出て、
白河の「小峰城」を視察へ。


「昼食をどこかで」と思い
市内をぷらぷらしていると、
目に入ったのが「大福家」というそば屋さん。

後で調べたら、
現地では有名な蕎麦店とのことでした。


pho-1DSC05235.JPG


鴨汁そばと小天丼セットに舌鼓。


pho-1DSC05238.JPG



その後は日本100名城の一つ「小峰城」へ。


pho-1DSC05239.JPG


pho-1DSC05243.JPG


以前テレビで見たときは
立派な城垣が印象的でしたが、
東日本大震災時に大きな被害を受けて
かなりの部分が崩壊したようで、
我が家が訪れた際は大がかりな修復工事中でした。


pho-1DSC05265.JPG


こちらは天守閣の様子。


pho-1DSC05247.JPG


pho-1DSC05253-1.jpg



天守閣からは白河の街が一望できます。



pho-1DSC05248.JPG


2018年には全面修復されるそうなので、
また改めて訪れてみたいですね。









視察を終えキャンプ場に戻ります。

この日の夜は、施設内で
ファイヤーショーと
花火の打ち上げがあり、小僧も大満足!!!


pho-1DSC05273.JPG


おっ、あつそ=。。。。

pho-1DSC05275.JPG



pho-1MAH05279(2).JPG


pho-1MAH05279(4).JPG


このようなイベントが
あるとはまったく知らずに来たので、
予想外の演出にちょっと興奮しました(笑)



夜が明けて、

pho-1DSC05282.JPG


再び早朝から虫探しに出かけ
カブトムシのオスとメスをゲット!!!


pho-1DSC05280.JPG



最終日はこれまでの2日間の曇り・小雨から
一転して快晴なり、
テントも完全乾燥できて一安心。


pho-123.jpg




午前11時にチェックアウトし、
その後はお待ちかねの「温泉&スパ」を堪能!!!
(ここではチェックアウト当日なら入湯券が使えます)


さすがに人が多くて写真など
撮れないので1枚もありませんが、


高アルカリ性でpH9.8を誇る温泉は
古い角質をガンガン落としてくれる強い味方だそうで、
実際、体がスッキリしていくのが
ボロボロと落ちていく角質で実感できました。


水着着用のスパは、
家族一緒に楽しむことができます。

屋内プールのほか露天エリアもあり
こりゃ~一日中遊べますね。



値段が高い、と尻込みをしていた
「レジーナの森」でしたが、
全体の施設の充実度を考えたら
決して高くはありません。



ということで、
10月に再度「温泉」に浸かりに
訪れることにしました(笑)



※帰り際、駐車場に立つ木々の中から
小僧がミヤマクワガタのオスをゲット。
結局、ミヤマ、カブトムシ、コクワを
それぞれペアで捕獲に成功。

ファーブル君の執念、恐るべし(爆)




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0